月刊「創」のご案内


試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

◆相模原障害者殺傷事件被告との対話
相模原事件・植松聖被告と語った「死」について ......篠田博之

◆「世界平和の為にやりました」そう言って私は出頭した 
相模原障害者殺傷事件植松聖被告  獄中手記......植松聖

◆菅官房長官会見をめぐって激しい攻防
東京新聞・望月記者への官邸からの言論弾圧......横田一

◆安倍政権とメディア
安倍首相最後の演説の秋葉原を覆った光景......編集部

◆どうなる安倍政権のメディア支配  
"小池劇場"の暗転と日本テレビ番組改変事件......横田一

◆与党の圧勝許したメディアの責任  
「モリカケ隠し」総選挙に抗し首相のお膝元での12日間の闘い......浅野健一

◆相模原障害者殺傷事件被告との対話  
植松聖被告自身が語った津久井やまゆり園でのこと......篠田博之

◇フジテレビ特番が大きな反響
公開された宮﨑勤死刑囚の肉声と処刑直前の手紙......篠田博之

◇御上を忖度して進む萎縮状況に風穴 
「九条俳句」掲載拒否訴訟と「表現の自由」をめぐる闘い......編集部

◇新書『新聞記者』を先頃上梓
記者クラブのあり方への問題提起をどう受け止めるか......望月衣塑子

◇日本メディアのパンドラの箱を開けた!?
ワセダクロニクル「買われた記事」が投げかけたもの......渡辺周

◇「死刑囚表現展」が果たした役割とは...
「死刑囚表現展」13年間の作品に感じる悔いと哀しみ......太田昌国

 


試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

◆相模原障害者殺傷事件被告との対話
相模原事件・植松聖被告と語った「死」について ......篠田博之

◆「世界平和の為にやりました」そう言って私は出頭した
相模原障害者殺傷事件植松聖被告  獄中手記......植松聖

◆菅官房長官会見をめぐって激しい攻防
東京新聞・望月記者への官邸からの言論弾圧......横田一

◆事件から45年を経て異色の顔合せ
「連合赤軍事件」元被告と元検事の異例の対面......古畑恒雄/青砥幹夫/鈴木邦男/他

◇朝鮮の脅威を「国難」と煽る安倍政権の情報操作 
「核とミサイル」で威嚇しているのは朝鮮だけか......浅野健一

◇よど号HPが遂に完成(の予定) 
「よりによってこの時期」に北朝鮮を訪問した理由......塩田ユキ

◇このままでいいのかと意を決して国会前へ 
20歳を迎えての決意と「未来のための公共」のこと......馬場ゆきの

◇『ダッカテロ事件の「謎の日本人」を追った
『謎の"日本人テロリスト"を追え』NHKスペシャル取材報告......内山拓

◇『言論の覚悟 脱右翼篇』出版記念対談
日本を覆う「右傾化」の正体......鈴木邦男×武田砂鉄


試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集1【「安倍一強」の崩壊】

◆〈対談〉今だから話せる加計学園問題の舞台裏!
「文科省の乱」が暴いた権力とメディアの関係 ......前川喜平×寺脇研

◆謎が残る稲田辞任の裏側とは
稲田朋美前防衛相辞任と「日報隠し」の深層......半田滋

◆益川敏英・京都産業大学教授インタビュー
ノーベル賞・益川教授が語る「安倍政権は一線を超えた」......浅野健一


特集2【相模原殺傷事件】

◆獄中からの手紙と接見報告
「今『アンネの日記』を読んでます」植松被告は面会室でそう語った......篠田博之

◆「新日本秩序」と題されたその文書は...
植松聖被告がしたためた「獄中ノート」の中身

◇週刊誌の不倫報道を考える
不倫スキャンダル報道と「妻」の立ち位置......本誌編集部

◇映画『三度目の殺人』監督インタビュー
人が人を裁くことは可能なのか問うてみようと思った......是枝裕和

◇『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
TBSが取り組んだドキュメンタリー映画......佐古忠彦


試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【相模原事件後1年】

◆障害者差別、精神医療などこの事件は様々な課題をつきつけた
事件が社会につきつけた深刻な課題 ......篠田博之

◆植松被告の手紙についての2人の精神科医の分析も掲載
獄中の植松聖被告から届いた手紙

◆津久井やまゆり園「家族会」前会長が思いを語った
黙ってしまうと植松に負けたことになる......尾野剛志


◇「今治市は大学誘致を公募せよ
加計・獣医学部疑獄追及でジャーナリズムの再生を......浅野健一

◇小池都知事と記者たちの相関図 
「情報公開」掲げる小池百合子知事のメディア対応......横田一

◇週刊誌を巻き込んで大騒動に 
「松居一代劇場」がメディア界に投げた波紋......本誌編集部

◇『TALK is LOFT 新宿ロフトプラスワン事件簿』刊行記念 
独特なアングラ文化を作ったロフトプラスワンの22年......平野悠/園子温/鈴木邦男

◇異色対談 追悼再録! 
日野原重明さんが語ったよど号ハイジャック事件......日野原重明/鈴木邦男

◇「あさま山荘」事件から45年 
「連合赤軍とは何だったのか」当事者たちが語った!......白井聡/青木理/鈴木邦男/椎野礼仁/他

◇アジアプレス設立30周年記念 
独立系ジャーナリズムと女性としての最前線取材......玉本英子/古居みずえ

2017-07_H1.jpg

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【安倍「一強」vsメディア】

◆前川前事務次官の会見で批判された読売とNHKは...
安倍「一強」にメディアはどう抗するか ......編集部

◆幕引きを図る安倍政権とメディアの攻防は...
加計学園獣医学部設置申請を取り下げよ......浅野健一

◆菅官房長官の会見で食い下がった女性記者とは
官房長官追いつめた東京新聞・望月記者......横田 一

◆ついに大阪地検の強制捜査!今後の行方は
強制捜査!「安倍疑惑」めぐる緊迫展開......今西憲之


◇「罪を償う」とはどういうことか
日野不倫殺人事件の24年目の現実......篠田博之

◇香山リカ講演会にも飛び火
一橋大学・百田尚樹講演会中止事件の深刻な波紋......篠田博之

◇くまぇりカフェ〈番外編〉
刑務所で想う愛犬タロウ......平田恵里香

◇1審判決後、拘置所で面会した被告の様子は...
昏睡強盗「声優のアイコ」と解離性同一性障害......萱野葵

◇風間博子死刑囚が訴えているものとは
埼玉愛犬家殺人事件解明されなかった真実......深笛義也

2017-07_H1.jpg

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【映画界の徹底研究】

◆昨年は邦画の興収が大幅増だった映画界だが...
日本映画はどう変わりつつあるのか

◆今年に入っても劇場アニメが大ヒット
アニメが牽引する映画界めぐる変容

日テレ、TBS、フジ、テレ朝の映画事業は...
"最大の製作会社"テレビ局の映画事業

東海テレビ製作のドキュメンタリー映画
映画『ヤクザと憲法』舞台裏の大議論......阿武野勝彦/?方宏史

小林多喜二の母を描いた映画が話題に
映画『母』にみる表現活動の原点......山田火砂子/上野有


◇『同調圧力メディア』出版記念トーク
日本社会を覆う「忖度」という言葉......森達也×武田砂鉄

◇首都圏連続不審死事件の木嶋死刑囚に接見
木嶋佳苗死刑囚が示した「ある決意」とその行方......篠田博之

◇参考人段階での犯人視報道の問題点
聴取女性を自殺に追い込んだ今治高齢者殺傷事件報道......浅野健一

◇任侠団体山口組代表に独占インタビュー敢行
神戸山口組再分裂の真相と今後の行方......溝口敦

◇「文春砲」を2週にわたって批判
『週刊文春』を『週刊新潮』が大告発した波紋......編集部

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【マンガ市場の変貌

◆紙のコミックスとデジタルの売り上げが間もなく逆転!?
マンガ市場を覆うデジタル化の波

◆『コロコロコミック』『ちゃお』が市場席巻
児童マンガのゲーム、アニメとの連動

◆『ジャンプ』『マガジン』『サンデー』 
少年コミック誌三者三様の行方

◆『東京タラレバ娘』『ひるなかの流星』等々
映像化相次ぐ少女・女性マンガ

◆『ヤンジャン』『ヤンマガ』『スピリッツ』
青年コミック誌の様々な取り組み

◆予想を超える伸び示すデジタルコミック
拡大するマンガのデジタルライツ

◆東宝、フジテレビ、テレビ東京、他
アニメ市場の拡大とテレビアニメ

◆ライトノベル市場に新たな異変
「新文芸」とKADOKAWAの戦略


◇今こそメディアスクラムで権力追及を
安倍記念小学校疑獄事件とマスコミ報道の検証......浅野健一

◇19人の犠牲者たちの「声なき声」を集める
相模原障害者殺傷事件犠牲者の「生きた証」を求めて......西角純志

◇新聞・テレビは報じなかったが週刊誌は大騒動
愛子さま「激やせ」騒動と皇室タブー......篠田博之

3月7日発売!!

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

◆クリエイターが語る「広告」という仕事
 ・佐々木宏......時代の気持ちに寄り添うCM
  ソフトバンク/サントリー
 ・黒須美彦......続いてる続いてる。
  サントリー/明光義塾/WOWOW
 ・澤本嘉光......CMの新しい手法
  ソフトバンク/東京ガス
 ・福里真一......ボーッと見てるとスーッと入ってくる
  サントリー/デレステ/アフラック
 ・権八成裕......さわれるCM
  サントリー/アースミュージック&エコロジー
 ・箭内道彦......早合点と瞬間沸騰の時代に
  東京メトロ/リクルート/福島県
 ・山崎隆明......ブライアン君に負けないCMとは
  フリル/ギャツビー/ハナマルキ
 ・篠原 誠......観客よりプレイヤーの方が楽しい
  KDDI/UQモバイル/トライ

◆変貌する広告会社の現状
・広告界のガリバー電通が描く未来の広告ビジネス
博報堂DYグループが取り組む様々な新規事業
アサツー ディ・ケイが進める新たな改革の中身
東急エージェンシーの追い求める「驚くべき体験」

◆広告不正報告事件、過労死事件...遂に社長辞任
 巨大広告会社・電通を襲った激震

◆『週刊朝日』でバイトをしていた彼女の素顔とは
 高橋まつりはもう還ってこない......今西憲之

◇現役記者逮捕がもたらした衝撃
 NHK記者強かん被疑事件報道の検証......浅野健一
◇長谷川論説副主幹をめぐり大きな議論が
 東京MXテレビ「沖縄ヘイト」と東京新聞をめぐる議論......篠田博之
◇テロに倒れた監督が遺した福島の映像
 映画『残されし大地』......奥山和由/鵜戸玲子
◇沖縄で今何が起きているのか
 映画『標的の島 風かたか』......三上智恵/加藤梅造

2月7日発売!!

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【新聞社の徹底研究】

◆〈座談会〉山田健太×青木理×小林基秀
新聞ジャーナリズムと共謀罪
◆昨年11月に紙とデジタルの編集部門を統合 朝日新聞とデジタルジャーナリズム
◆医療部、教育部が相次いでスクープ
読売新聞が取り組む「紙とデジタル」
◆「動画ジャーナリズム」など様々な試み
毎日新聞の新たなジャーナリズム
◆日経電子版の伸びを支える若者と女性
日本経済新聞のデジタル&グローバル
◆電子新聞有料化と終活事業などの多角化
産経新聞が手がける様々な新規事業
◆様々な紙面改革と「読者部」の新設
東京新聞「権力監視」の原点回帰

◇いったい舞台裏で何が起きていたのか!
NHK新会長決定をめぐる知られざる舞台裏......森 功

◇罰金10万円の微罪で事件は闇に葬られた!?
真相が封印された大分県警「隠しカメラ」事件......浅野健一

◇再審の重い扉はいかにして動いたか
再審開始を勝ち取った元神戸市議......今西憲之

1月7日発売!!

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【出版社の徹底研究】

◆〈座談会〉清田義昭×松田哲夫×篠田博之
書店・取次の倒産相次ぐ深刻不況・出版界の危機
◆出版界を代表する総合出版社の現状は
巨艦・講談社が試みる様々な模索
◆船の形の新ビルで荒海へ出帆 
小学館の組織改編と新たな船出
◆女性誌でも様々な模索が
「コミック王国」集英社の試み
◆2月に村上春樹の待望の新刊も
新潮社が取り組む文庫の抜本的見直し......長岡義幸
◆キャラクター文芸への本格的取り組みも
『週刊文春』健闘、文藝春秋の次の課題
◆『アンアン』『ポパイ』両編集長が局長就任
「雑誌王国」マガジンハウスの今後
◆躍進続けた女性月刊誌が足踏み状態
光文社の経営支える女性誌の転機

◇〔対談〕精神科医二人が再び対論
相模原殺傷事件「最終報告」をどう見るか......松本俊彦×香山リカ 
◇「津久井やまゆり園」の事件は何をもたらしたのか
相模原殺傷事件について障害者の立場から思うこと......海老原宏美

『創』17年1月号 12月7日発売!!

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

定期購読

紙版

電子版

特集【テレビ局の徹底研究】

◆〈座談会〉水島宏明×砂川浩慶×岩崎貞明
岐路に立たされたテレビ界の行方
◆受信料も好調だが、やはり問題は...
番組好調!NHKの気になる次期会長............坂本衛
◆週末のバラエティ番組は盤石の強さ
"独走"日本テレビのコンテンツ戦略
◆ドラマ『逃げ恥』が話題に
ドラマ・情報番組健闘TBSの次の課題
◆2時間番組『フルタチさん』がスタート
日曜夜のゴールデンにフジテレビの挑戦
◆『ドクターX』『相棒』などが絶好調
秋の快進撃!テレビ朝日のネット戦略
◆本社移転で「変わるWEEK」!
テレビ東京の尖った企画と独自路線

◇裁判員を"共犯"にした対米隷属の有罪認定
「ジャカルタ事件」城﨑勉被告 一審判決と獄中インタビュー............浅野健一

◇タブーに挑んだドキュメンタリーめぐる論戦
「南京事件」番組をめぐって日本テレビVS産経新聞の応酬............編集部

◇裏金1億円疑惑報道にテレビもスポーツ紙も沈黙
『週刊文春』レコ大報道と芸能マスコミ............篠田博之

◇大川総裁の月刊『壊』ワイド版 大統領選現地報告
米大統領選トランプ演説会での緊迫騒動............大川豊

〈巻頭グラビア〉
アマノミクス 暴言王かホラ吹きか?/他......マッド・アマノ
東京Street! 東京の風物詩―酉の市とハロウィン......篝一光
くまぇりカフェ パニック障害と私(3)......平田恵里香
今月のカラクリ雑誌 スゴイものが見たい!......今柊二
このすばらしき、ろくでもないCMプランナー ネガトモサービス......福里真一

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 【猪瀬直樹】......佐高信
言論の覚悟 【三重県に三回行った】......鈴木邦男
「こころの時代」解体新書 【トランプ氏・WWE・オルタナ右翼】......香山リカ
極私的メディア論 【米大統領選と世紀の読み違い】......森達也
ナショナリズムという病理 【ロシアの権力闘争と北方領土問題】......佐藤優
ドキュメント雨宮☆革命 【2016年に起きたこと】......雨宮処凛 
What`s Going On? 【TOMORROW パーマネントライフを探して】......加藤梅造
バカ裁判傍聴記 【ジュラルミンの男】......阿曽山大噴火

『創』16年12月号 11月7日発売!!

月刊創最新号

試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

定期購読

紙版

電子版

◇「高江ー森が泣いている」撮影現場報告......藤本幸久
 沖縄・高江の現場でいま何が起きているのか
◇日弁連死刑廃止検討委員会委員長インタビュー......加毛修
 日弁連「死刑廃止宣言」の意義と実現に至った舞台裏
◇「殺したがっているバカどもと闘って下さい」発言が騒動に......編集部
 瀬戸内寂聴「バカども」発言の波紋

◆『週刊現代』に被害女性が登場し波紋が......篠田博之
高畑裕太"強姦"騒動をめぐるその後の経緯
◆発端となった新聞報道は官邸のリークとの見方も......山下幸夫
次の国会に向けて浮上した新・共謀罪の危険な本質
◆籾井会長再任に反対するNHK退職者が活発な動き......編集部
NHK「籾井再任NO!」の声と次期会長めぐる水面下の動き
◆目撃証言の法廷通訳誤訳問題が......浅野健一
「ジャカルタ事件」城﨑勉さんの裁判員裁判傍聴レポート
◆没後25周年集会で樹木希林さんらが発言......昼間たかし
竹中労を偲ぶ会で語られたこと
◆〔対談〕「AVの帝王」の半生記を出版......村西とおる×本橋信宏
村西とおるのいまとAV界のいま...

〈巻頭グラビア〉
アマノミクス ゴリンブリ・ホイホイ 小池ブランド/他......マッド・アマノ
東京Street! 国際化する街......篝一光
くまぇりカフェ パニック障害と私(2)......平田恵里香
今月のカラクリ雑誌 これこそ、まさにカラクリ雑誌!......今柊二
このすばらしき、ろくでもないCMプランナー 働いている気がしない......福里真一

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 【石原慎太郎】......佐高信
言論の覚悟 【「敵」から学んだ】......鈴木邦男
「こころの時代」解体新書 【ついに沖縄で民族差別が起きた】......香山リカ
極私的メディア論 【ライク・ア・ローリング・ストーン】......森達也
ナショナリズムという病理 【「土人」発言と沖縄に対する構造的差別】......佐藤優
ドキュメント雨宮☆革命 【外国人実習生から電通新入社員まで】......雨宮処凛
What`s Going On? 【片岡礼子(映画『函館珈琲』)】......加藤梅造
大川総裁の月刊『壊』【トランプ対ヒラリー アメリカ大統領選を考える】......大川豊
バカ裁判傍聴記 【法廷の停電】......阿曽山大噴火